コンビネーションミラーをオーダーする方法

コンビネーションミラーは、幅広面磨き(ベベリング加工)された鏡を突付けで貼り合せたミラーです。

姿見ミラーの装飾に、店舗やホテルエントランス等の壁面やニッチ部分のきらびやかな演出に、 あらかじめ用意したデザインパターンからお選びいただくか、ミラーを自由に組み合わせて、 他にはないオリジナルデザインのコンビネーションミラーをオーダーできます。

また、フレームに貼り合せた状態にしてのお届けや、店舗やホテル等、現場への出張施工も承ります。

ご注文は「ミラーのデザインパターン」「切断面処理方法」「取付方法」を選んでいただくだけとなります。
ご連絡いただければ、まずは送料、及び貼り付け、施工等も含めたお見積りや納期をご提示いたします。

お問合せ、ご相談は無料です。
お手数ですが、一度内容をご確認の上、WEBフォームかメール、FAX、お電話、チャットでお気軽にご連絡ください。

c_top001

ライン

1.デザインパターン・サイズ・種類(組合せ)を決める

コンビネーションミラーのデザインは、あらかじめご用意したデザインパターンからお選びいただくか、 お客様にてデザインを検討し、パターン・サイズ・種類(組合せ)をフルオーダーすることも可能です。

ミラーの種類は、クリアミラー、高透過ミラーを含めて8種類よりお選びください。
厚みは全て5mmの鏡を使用します。

クリアミラー 高透過ミラー グレーミラー ブロンズミラー
クリアミラー 高透過ミラー グレーミラー ブロンズミラー
最小加工寸法:70mm
最大加工寸法:2,500mm
元板寸法:
1,829mm×2,540mm
最小加工寸法:70mm
最大加工寸法:2,500mm
元板寸法:
1,829mm×2,540mm
最小加工寸法:70mm
最大加工寸法:2,500mm
元板寸法:
1,829mm×2,540mm
最小加工寸法:70mm
最大加工寸法:2,500mm
元板寸法:
1,829mm×2,540mm

ブラックミラー 青いミラー 金のミラー セピアミラー
ブラックミラー ディープブルーミラー ゴールドイエローミラー セピアブラウンミラー
最小加工寸法:70mm
最大加工寸法:2,400mm
元板寸法:
1,829mm×2,438mm
最小加工寸法:70mm
最大加工寸法:2,100mm
元板寸法:
1,600mm×2,100mm
最小加工寸法:70mm
最大加工寸法:2,400mm
元板寸法:
1,800mm×2,400mm
最小加工寸法:70mm
最大加工寸法:2,400mm
元板寸法:
1,800mm×2,400mm

デザインパターン「CMP-001」について

各パーツの最小寸法は70mm以上、最大寸法は2,100mm以内としてください。

A,C,D,F部分のサイズは同じ寸法が基本ですが、それぞれ自由に設定することもできます。

色の組み合わせは自由に設定できますが、中央部のミラーはクリアミラー、または高透過ミラーがオススメです。

デザインパターン「CMP-002」について

各パーツの最小寸法は70mm以上、最大寸法は2,100mm以内としてください。

A,Cのサイズは同じ寸法が基本ですが、それぞれ自由に設定することもできます。

色の組み合わせは自由に設定できますが、中央部のミラーはクリアミラー、または高透過ミラーがオススメです。

デザインパターン「CMP-003」について

各パーツの最小寸法は70mm以上、最大寸法は2,100mm以内としてください。

Aのサイズはそれぞれ同じ寸法にてお願いします。

色の組み合わせは自由に設定できますが、姿見として使用する場合、中央部のミラーはクリアミラー、または高透過ミラーがオススメです。

デザインパターンをオーダーする

デザインパターン・サイズ・種類をフルオーダーでご注文いただけます。 具体的な寸法や種類を図面等で教えていただければお見積りいたします。

連絡は見積もりフォームか、
メール、FAXにてご連絡ください。

Mail:manager@kodama-glass.co.jp
Fax:072-991-6380
担当:児玉(こだま)まで

例:飲食店の壁面
図面

例:ホテルのエントランス
ホテルのエントランス

ライン

2.切断面処理方法を決める

コンビネーションミラーの切断面処理方法は、幅広面磨きをお勧めしております。
磨きの面幅は10mm、15mmが一般的ですが、ご希望により3mm ~ 20mmまで指定できます。

幅広面磨き

幅広面磨きすることで、高級な雰囲気になります
幅は、3mm,10mm,15mm,20mm,25mmまで加工可能です
面取りミラーを組み合わせることで、より綺麗に演出することもできます

ライン

3.取付方法を決める

コンビネーションミラーの取り付けは、1枚ずつ貼り付けていく方法となります。

一般のお客様では貼り合せも難しいため、当方にて貼り合せし、シンプルなフレーム付のコンビネーションミラーの完成品として お届けすることもできます。

また、店舗やホテル等、工事中の現場へ出張施工も承っております。

現場の状況によって適した施工方法、及び、手順が違いますので、 事前に打ち合わせさせていただきますようお願いいたします。

お客様にて貼り合せする場合

基本的にはミラーマットと変成シリコンで壁面に接着しますが、ミラーマットは貼らずに(捨て貼り)、変成シリコンのみで位置を微調整しながら 施工すると綺麗に納まります。(変成シリコンが固まるまでの間、1~2日間は落下しないように下部に支えが必要です)

オプションで、シンプルなフレーム付のコンビネーションミラーとして当方で貼り合わせてからお届けすることもでき、 また関西圏のお客様の場合は、ご依頼いただいた場合は出張施工も承っております。

 ミラーマット + 変成シリコン


ミラーは通常、厚み3mmのミラーマット(両面テープマット)と変成シリコンで接着します。

ミラーマットは木材やプラスターボードには接着しないため、速乾ボンドを塗布した上に置いてください。

数量等はご注文の内容に合わせてご提案させていただきます。

 綺麗に貼りつけるポイント・こつ

ミラーを貼り合わせる際、ミラーとミラーが直接当たらないように、0.5mm~1.0mmの すき間をあけます。また、角が欠けやすいので、ビニールテープ等で角を養生の上、 施工したほうが安全に作業ができます。

■ CMP-001 の場合
CMP-001の場合は以下の順番で貼っていくと貼りやすいです。
手順1.①→②→③
 落ちないようにミラーマットで壁面に接着してください。
手順2.④→⑤→⑥
貼る前に①~③がきちんと接着できているか確認し、落ちないように補強をした上で貼っていきます。 もしくは1日おいておけば補強は不要です。
④はミラーマットで貼らずに変成シリコンのみで貼付け、⑤と⑥を貼るときに微調整して重ね合わせてください。
手順3.⑦→⑧→⑨
同じように施工して完成です。
■ CMP-002 の場合
CMP-002の場合は、位置を決めて、ミラーマットと変成シリコンで、まず ①を貼付け、②と③を合わせると綺麗に貼れます。

■ CMP-003 の場合
CMP-003の場合は、以下の順に貼っていくと綺麗に貼れます。
位置を決め、①をミラーマットと変成シリコンで接着、②③の順で変成シリコンのみで接着。 ②③を微調整しながら④⑤をミラーマットと変成シリコンで貼り合わせてください。
①④⑤→ミラーマットと変成シリコン
②③→変成シリコンのみ

フレーム付コンビネーションミラーについて

シンプルなアルミフレームのパネル(厚み20mm)にコンビネーションミラーを貼り付けてお届けいたします。
取付は、ドッコレールを使用します。

ミラーの裏面にレールを取り付けた状態でお届けいたします。
壁面にレールをビス止めして、引っ掛けるようにして設置してください。


出張施工について

店舗やホテル等、現場への出張施工も承ります。

図面等、メールかFAXでお送りいただけば、お見積りいたします。 具体的な施工手順や制作期間、現場での作業時間等、事前に打ち合わせさせていただきますようお願いいたします。

対応地域

● 大阪府全域 当社所在地は大阪府八尾市です
●  京都・奈良・和歌山・滋賀・関西圏
大阪府全域を中心に、近隣関西圏も対応いたします
店舗、物件等のご依頼の場合、日本全国へ施工対応いたしますが、基本的には私共で施工いたしますので、別途、出張費等が必要となります。

施工順 




 ① まずは、FAX・メールにて図面等をお送りいただき、ご相談ください
   ▼
 ② ご希望の内容やサイズ、作業内容等を打合せさせていただき、お見積をご提示します
   ▼
 ③ 現地調査が必要な場合は、当社スタッフがお伺いし、
    施工場所・サイズ(寸法)・取付方法等、打合せのお時間をいただきます
   ▼
 ④ 現地調査をふまえて、最終の見積価格をご提示します
   ▼
  ⑤ お見積内容、価格等ご納得いただけましたら、発注のご連絡をください
   ▼
  ⑥ ご発注確認後、ミラーの制作にかかり、作業日時の打合せをさせていただきます
   ▼
  ⑦ 調整させていただいた日時にて、搬入・施工いたします
   ▼
  ⑧ 施工完了後、ご確認いただき、その場でお支払いください
    お振り込みの場合は、ご発注確定後、できるだけ早めにお手続きお願いします
    法人様や店舗物件でのご発注の場合は、後払いのお振込にも対応いたします
    ※別途ご相談ください

ライン

価格を確認する

お問い合せ内容必須 見積を依頼する注文を依頼する
コンビネーションミラーの仕様必須

できるだけ詳しく、分かる範囲でお書きください。

フルオーダー用 ※資料があれば添付してください

写真、図面等ある場合はこちらから添付して下さい

データはPDF、JPEG等画像データ、ワード、エクセルにてお願いします
もしくは別途メールにてお送りいただければと思います。
メール:manager@kodama-glass.co.jp
切断面処理方法

お決りでなければ空欄でOK

幅広10mm面磨きを希望する幅広15mm面磨きを希望するその他を希望する
ご希望の取り付け部材
ミラーマット・変成シリコン等をご希望の方は下記チェック・数量等をご記入ください
ミラーマット
厚み3mm両面マット(75mm角)
厚み5mmもあります
ご希望の場合は下記へ記入ください
ミラーマットを適した量でお任せ
ミラーマット数量指定 
速乾ボンド
サイズS ミラーマット約30枚分
サイズM ミラーマット約100枚分
速乾ボンドを適した量でお任せ
速乾ボンドサイズS 50ml 
速乾ボンドサイズM170ml 
シリコン写真
チューブ式 120ml 900×1800m約1枚分
変成シリコンを適した量でお任せ
変成シリコンチューブ式 120ml 


お客様情報入力
会社名
お名前必須
メールアドレス必須
お電話番号必須
FAX番号
ご住所必須 〒郵便番号:ハイフンなしで記入してください ご住所:
番地建物名:
お届け先について 上記住所への配送を希望する
弊社への引取りを希望する
別の住所へ配送を希望する
お名前: 様宛
〒郵便番号:ハイフンなしで記入してください
ご住所:
番地建物名:
お電話番号:
ご希望のお支払い方法 クレジットカード決済 (Squareインボイス)
ご注文確定後、カード決済手続きのメールをお送りいたします
カード種類:Visa、MasterCard、American Express
お支払いは一括払いのみ、分割・リボ払いは対応しておりません
代金引換
銀行振り込み、郵便振替 (三菱東京UFJ銀行・ゆうちょ銀行)
Paid (後払い)
※個人事業主様、または法人のお客様を対象としたサービスです
株式会社ラクーンへのお申し込みが必須になります
詳しくはPaidのバナーをご確認下さい(別のページが開きます)
請求書払い (後払い)
法人のお客様で継続的いご注文いただけるお客様は「請求書払い」での取引も可能です 官公庁、学校、上場企業のお客様は初回のご注文から「請求書払い」が可能です 得意先登録用紙はコチラ
現金 (お引き取り時現金)
お引き取りや、当社にて直接お届け及び施工完了後、現金払いとなります。
クレジットカード (お引き取り時カード決済)
お引き取りや、当社にて直接お届け及び施工完了後、クレジットカード決済となります。
ご希望の返答方法必須

※お急ぎの方は取り急ぎお電話にてご返答いたします

※基本的にメールでご返答いたします。FAXは遅い時間にお送りする場合もありますがご了承ください

ご記入が済みましたら「お問い合せ内容を送信」を押してください
当社より確認メールが自動送信されますので内容などに間違いがないかご確認ください

TOPへ戻る
ライン

支払い方法を確認する

ガラス代+梱包代+送料=合計金額
 ※メーカー直送のため代金引換での配送ができません。
≪ Square ≫とは、オンラインで請求書を発行(メール)し、クレジットカードで決済いただけるSquareのサービスです
お取り扱いカード:VISA/MasterCard/AMERICANEXPRESS

Squareでお支払いいただくには


・お支払回数は1回払い
・Squareのサイトは従来の携帯電話に対応しておりませんので、
 ご注文の際にはパソコンかスマートフォンのメールアドレスを使用してご注文ください

~ Square 請求書決済の流れ ~
ご注文当日またはよく営業日にSquareから[株式会社コダマガラスからの請求書(No.000000)]
という件名のメールを送信いたします
メール本文の≪カードで支払う≫をクリックして、Squareサイトへアクセスし、カード決済して下さい


<納品書・請求書・領収書について>
・納品書兼ご請求明細書を商品とは別途郵便でお送りいたします
・領収書は各カード会社から送付される利用明細が正式な領収書となります
・別の宛名で領収書がご入用の方は「領収明細書」を同封いたします。別途ご注文の際にお伝えください

銀行振込・郵便振替

ご注文完了後、メール or FAXにてご案内いたしますので下記のどちらかの口座までお振込みをお願いします
また、同時に製作にはかからせて頂きますので、7日以内にはご入金をお願いいたします
ご入金が確認できない場合、ご注文をキャンセルさせて頂く場合があります。ご了承ください

【銀行振込み】

三菱UFJ銀行 八尾支店 普通0048859 カ)コダマガラス

【郵便振替】

ゆうちょ銀行からの場合:記号14100 番号33491711/他行からの場合:店番418 普通3349171
・金融機関への振り込み手数料はお客様負担でお願いします
・ご発注者様と振込名義が変わる場合
ご入金確認をスムーズに行うため、発注されたお客様のお名前とお振込名義が異なる場合はご連絡下さい

<納品書・請求書・領収書について>
・納品書、請求書を商品とは別途郵便でお送りいたします
・領収書は金融機関で発行される振込明細書(受領書)が正式な領収書となります
・ネットバンキングをご利用の場合は、振込決済手続き完了画面をプリントアウトしたものが正式な領収書となります
・別の宛名で領収書がご入用の方は「領収明細書」を同封いたします。別途ご注文の際にお伝えください

お引取り及び直送配達時の現金・クレジット決済

お引取りや当社直送にてお届け時の現金 or クレジットカードでのお支払も可能です
<現金>
お引取りの際や、お届け時に当社の担当者へ現金をお渡しください(内容をご確認の上、領収書等をお渡しします)
<カード>
楽天・VISA・MasterCard・JCB・AMERICANEXPRESS・DISCOVER
スクウェアにてお引き取り時 or 当社直送の受取時にクレジットカード決済ができます
お申込み時のお支払い回数は1回となります

TOPへ戻る
ライン

TOPへ戻る
ライン

プライバシーポリシー
TOPへ戻る
ライン

特定商取引法に基づく表示
TOPへ戻る
KODAMA GLASS CO.,LTD. All RIGHT RESERVED.

topへ戻る