部分透明加工について

部分透明加工(ぶぶんとうめいかこう)

ミラーを部分的に透明にすることも可能ですデータを送っていただければ、会社のロゴや柄で透明に加工することもできます

データはコチラへ送信→
※データは、Adobe/illustrator にてご提供お願いします。
細かい文字等があると加工が難しい場合があります
データをお送り下されば、加工の可否も含めてお見積いたします。
ご希望の内容によって裏面乳半アクリルや乳白フィルムの貼付けも可能です。

部分透明加工の施工例

部分透明加工した鏡はどんなところで使われているか?

鏡の部分透明加工で最もよく使われているのが、壁面か柱、らんま部分のボーダーの造作などの店名サインです。
店名やロゴを透明にし、裏側から乳半のアクリルをあてて、照明で光らせたりします。
化粧室やメイク室等のミラーで、周囲を同じように加工し明るく光らせて、見えやすくすることもあります。
美容室のセットミラーでも見かけることがあります。

これらのように部分透明加工については、鏡を抜いて透明にした後に半透明にし、半透明・・・にし、 照明と組み合わせることで、様々な空間の演出ができるようになる加工といえます。

aku001