ミラー用取付部材「ミラーマット・変成シリコン」

ミラーマット・変成シリコンとは

ミラーマットとは、鏡を壁に貼る時に使用する両面マット(両面テープ)で、
通常 厚み3mmのもを使用します。
ハンガー金具や、方長チャンネル、ミラーエッジ等も厚み3㎜のミラーマットを
併用して貼り付けることで、綺麗に納まります。
既存の浴室ミラーでは、厚み5㎜を使用する事もあります。

当店では、ミラーマットを75mm角にカットしております。
鏡は、ミラーマットと速乾ボンドと変成シリコンがあれば、壁に貼ることができます。

ミラーマット

厚み3mmの両面テープ製マット。ミラー面はそのままで貼り付け可能ですが、壁面側には接着力を強固にするため、速乾ボンドを塗布し、その上に貼りつけるようにして下さい。 1枚のサイズ:75mm × 75mm 程度。
※厚み5mmのミラーマットもあります(同価格)
<必要枚数めやす>
ミラーサイズ 枚数 ミラーサイズ 枚数
450mm×600nn 5枚 600mm×900mm 10枚
750mm×1,500nn 15枚 900mm×1,800mm 20枚

<ミラーマット価格>
枚数 価格
通常販売価格 1枚
80 円
ミラー同時購入割引価格  1枚
50 円

速乾ボンド

ミラーマットと壁面との接着力を強固にするために使用します。壁面側に速乾ボンドを塗布しその上にミラーマットを貼り付けます。

<速乾ボンド価格>
通常販売価格 Sサイズ(50ml) ミラーマット約30枚分
510 円
Mサイズ(170ml) ミラーマット約100枚分
1,020 円
ミラー同時購入割引価格 Sサイズ(50ml) ミラーマット約30枚分
330 円
Mサイズ(170ml) ミラーマット約100枚分
660 円

変成シリコン

ミラーを壁面に完全に接着させる為に変成シリコンを使用します。経年劣化による落下防止にもなりすので、必ずミラーマットと併用して下さい。カートリッジ式とチューブ式の2種類があります。

<チューブ式:変性シリコン120ml>
そのまま壁面に塗ることのできる変成シリコンです。容量は120mlでミラーサイズ(900mm×1,800mm)約1枚分、使えます。
<チューブ式変性シリコン価格>
通常販売価格
1,390 円
ミラー同時購入割引価格
900 円

<カートリッジ式:変成シリコン(POSシール)330ml>
コーキングガン(別途必要)を使用して、壁面に付着させます。容量は330mlでミラーサイズ(900mm×1,800mm)約3枚分、使えます。
<カートリッジ式変性シリコン価格>
変成シリコン/通常販売価格
1,240 円
コーキングガン/通常販売価格
2,440 円
変成シリコン/ミラー同時購入割引価格
800 円
コーキングガン/ミラー同時購入割引価格
1,580 円

【取付方法】ミラーマット・変成シリコン

1.ミラーを貼る位置を決め、壁面に印をする
マスキングテープ等を貼り、その上に印を付けます。 これで、壁を汚すことなくラインが書けます。
ミラーを貼る位置を決め、壁面に印をする

ミラーを貼る位置を決め、壁面に印をする

2.壁面の仕上げがクロス(壁紙)の場合はクロスをめくる
カッター等で切り込みを入れてクロスを剥します。

※クロスの厚みは一般的に1mm程度です。
クロスを剥がさず貼りつけますと、ミラーが落下する危険性がございます
2.壁面の仕上げがクロス(壁紙)の場合はクロスをめくる

2.壁面の仕上げがクロス(壁紙)の場合はクロスをめくる

3.ミラーマットを壁面に貼る
ミラーマットの接着力を強めるために、壁面側に速乾ボンドを塗ります。
※ミラー側は必要ありません。
ミラーの周囲から100mm程度内側に200mm~300mm間隔で貼って下さい。 大きいサイズの場合中央部にも貼ってください。
3.ミラーマットを壁面に貼る

3.ミラーマットを壁面に貼る

4.仮合わせ
貼りつける前に念のため一度壁にミラーを合わせてみてください。   台などで高さを固定するとミラーを合わせやすいです。
4.仮合わせ

4.仮合わせ

5.ミラーマットと変成シリコンを壁面に塗り付ける
ミラーマットのシールをはがします。 また、ミラーマットとミラーマットの間に、変成シリコンを直径2~3cm、厚み3mm以上)の大きさで数ヶ所、塗ります。
5.ミラーマットと変成シリコンを壁面に塗り付ける

5.ミラーマットと変成シリコンを壁面に塗り付ける

6.ミラーを貼り付ける
「4.仮合わせ」と同じ要領で貼りつけていきます。 貼りつけ後は、両サイドのハンガー金具を内側にスライドさせて完了です。
6.ミラーを貼り付ける

6.ミラーを貼り付ける

 鏡の取付方法を動画でもご説明しております。